ちょっと前の話だけど

大阪マハラジャがリニューアルオープンした

らしいですね


らしい と言うのも

エスむらは

ディスコ文化というものを享受していないから

実感として 復活やったー! とかないのです


そのバブル時代のディスコと

バブルがはじけたのちのクラブと

たかだか数年くらいの隔たりだと思うけど

ディスコとクラブ文化の境い目に

エスむらの青春時代があったと思われます


Tシャツとジーパン着て

ギリギリクラブ文化で遊んだ世代だが

遊び出したのが遅めの奥手だったのか

高校生時代に背伸びしていれば

かつかつディスコ文化(いわゆるバブル)

も体験できたのか?


背伸びしないで素直に年相応に過ごしたら

結果まんまとバブルと無縁だったのです


その次のクラブ文化は経験しましたが

丁度ディスコとクラブが交差する

ゴチャゴチャのエキサイティングな時代だった

ということか



そのゴチャゴチャエキサイティングの頃

ここ日本 ヨコハマに

プリンスのナイトクラブ

グラムスラムができたのだ


日本お金あったな〜



エスむらは行けたのだが

行かなかった

行けなかったのかな



行けばプリンスがいるなら必死こいて行ったけど

プリンス及び

プリンス関連がかかるだけのDJナイトなんて

そないに興味なかったから



もちろんプリンス来日の際には

自らのショーのあとのいわゆる

アフターパーチー

にグラムスラムにご本人がお顔出す

などはあったみたいですが



プリンスのいないグラムスラムなんぞに興味ない (やせ我慢)

プリンスのいないNPGストアなんぞに興味はない! (行ったけど)



プリンスがおらんとアカンねやー

意味ないねやー わぉーん


(遠吠え)





このグラムスラム


ディスコチックなテイストでした

(写真で見る限りの情報ですが)


スリーチェンジオブゴールドのDVDは

このグラムスラムが舞台にもなってますが

エキストラの日本人の客の様子がね

バブリーなんだよ すごく


以前も書いたと思いますが

自らの過去の歴史で

もっとも思い出してこっぱずかく感じるのは

大体15年くらい前の記憶w


エスむら的に恥ずかしさジャストミートな時代ってのが

この

グラムスラム時代なんだな



ソバージュに肩パットバキバキなボディコン着て


グラムスラムyokohamaに行かなくて良かった



と思う反面


グラムスラムyokohamaに行き

プリンスを拝み

バブルを享受した世代のファンの方が



うらやまのしいたけ(微妙に古いんよなー)





関連記事

コメント 0

新着記事一覧