tumblr_n1ixj9EZv01qc55t2o1_500.png




プリンスへの愛の形はいろいろあります

それがまた当然だし そんなもんだというのは痛いほど承知しております


けれどもアイタタ系や寒かったり痛かったり暴力的だったり ???系の愛の形にぶち当たったりすると

困ったもんだと眉をしかめてまう  失笑苦笑



プリンスファンは色んなところを鍛えられてるので色んなことに相当厳しい

小難しくなってしまったんじゃなく

プリンスによって色んなことのレベルを上げられてしまっているから

いろいろなことですよー

アカンとオッケーの境界線の位置が結構高めなんだ



と同時にプリンスによって鍛えられたせいで

柔軟にならざるを得んし 逆説的だがラインがゆる〜くなってるという部分がある

この矛盾点

相当のことでは怒らないとか驚かないとか



そのダメ出し オッケー出しの基準やサインは人それぞれやろうけども

エスむらは

基本は 笑えないといただけない である



愛がありゃあいいってもんじゃない



それは素人でも玄人でも同じく


ほんでも玄人ならば 余計にそのハードルは厳しくなるってもんだと思うん



クスリと笑える頭のいい 聡明な笑い

これは難しい



そこに愛がないと鬱陶しいだけだし

愛だけでおバカなのも

そこに知性=客観性がないと鬱陶しいだけだし

両方兼ね備えないと相当鬱陶しいものになると意識しとかないとね



愛を発表するならね




これは鬱陶しくならんようにせなーという自戒ですねん







関連記事

コメント 0

新着記事一覧