tumblr_nxot802myE1r8w2nro1_1280.jpg




プリンスに会えたんです   夢だけど


旧い木造二階建てのプリンスのファンが住まうというプリンストキワ荘

そこにエスむらはプリンスのライブを見るために共同生活をしている  

なんだそれはというツッコミはなし 夢の話ですから

   

いつも通りの日常を過ごしていると なんとありえない来客が!

だっ! プリンスだ!   夢だけど



それは今現在のプリンスでした


アフロにサングラス グレーのロングガウンを着てお忍びでなぜかプリンストキワ荘に現れた   

もちろんここはプリンスファンのみが住まうプリンストキワ荘なので全員が大興奮   夢だけど


なんと喉が渇いたのでお水を一杯くれないかとのこと   

必死で拙い英語で歓待 家に上がっていただき案内しようとする

急だったので何も素敵なものもご用意できずお水のみグラスに注ぎ差し上げる   プリンスに水をあげるとか



彼はとても穏やかで上品な物腰だった

とてもスマートで柔らかな空気をまとっていた



もうウットリよ



にこやかにサンキューと言ってくれるプリンス   夢だけど


慌てふためく我々は是非是非2階のピアノを弾いてくださいと懇願すると

プリンスは弾いてくれたんだ ラズベリーベレーを   夢だから 
  

彼に合わせて我々も合唱 弾き語ってくださった 死にそう   いや 夢だから



みんなうっとり どれだけあなたが素晴らしいか変な英語で必死で伝えると

ありがとう‥と穏やかに微笑んで下さった   もうずっと敬語だよ


プリンスはエスむらに名前を尋ねた   いや 夢だから

伝えると名前を何度かつぶやき復唱しているプリンス   死ぬね 


そこでエスむらはプリンスにお願いをするのだ

サインをくださいませんか と   ほんとただのファン



周りはえー無理だよー無茶言ってるよーとざわめくが

プリンスはうーんとしばらく考えて ‥OK いいよと了解してくれた



慌ててスマホを取りに1階に降り スマホのケースを投げ捨てて 彼に頼んだ

この裏にサインしてください

するとプリンスはサインしてくれたんだな   夢だから


死ぬ そのサインの絵面すら覚えている    夢なのに



感動しお礼を何度も言っていると

もうそろそろ行かなくちゃ と静かに椅子から立ち上がるプリンス



階段を降りる彼に我々は興奮しながら賛辞を送る

エスむらもなんだかへんてこな英語であなたの音楽は素晴らしいだの伝えてるんだな


最後に 私はあなたの顔を描くのが好きです!

と言うと プリンスはアハハと声を出して笑ってくれた


プリンスが笑った!    いや夢やし

赤ちゃんが立った!みたいに言うな


エスむら始めみんなはもう涙目だよ なんなら泣いている者もいるよ



木造二階建てのプリンストキワ荘の玄関でみんなが見守る中プリンスはこう言った


みなさん 急にお邪魔してすみませんでした   的なことを英語で

でもありがとう ぜひライブに来てください   的なことを英語で 


我々は全員もれなくボーッとしてウンウンはいはいと頷くのみ



そしてプリンスは恐ろしく日本的な家屋の並ぶ恐ろしく日本的な風景の中に消えていったのです   夢だなあ



ちゃんとオチまで見れたよ

この夢はFinの文字が見えるような綺麗な終わり方だったわ



ああそうか これはあれか

ローマの休日やな


ちゃうわ



プリンストキワ荘に住んでいた仲間たちは

きっとここに来てブログを読んでくださっている皆さまだったのだろうな

といま思う

いやぁ ほんと素晴らしいひとときだったね みんな    病気の域




立ち去るプリンスを見送って目が覚めたのだから寝覚めは最高




幸せだったよ 久しぶりに夢に出演してくださってありがとうプリンス






 
関連記事

コメント 4

-  2015, 12. 08 (Tue) 04:56

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

雪  2015, 12. 08 (Tue) 18:54

今これを読んで泣いてます。何故か涙が

編集 | 返信 |  

-  2015, 12. 11 (Fri) 01:16

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

エスむら  2015, 12. 15 (Tue) 12:18

Re: タイトルなし


いただいたコメント読んでこっちも泣きますやん

雪さんはあのプリンストキワ荘の住人のお一人だったのですね

編集 | 返信 |  

新着記事一覧