tumblr_o3hhzfsHuR1r8w2nro1_500.png

           2016年のクリストファートレイシー



shhh


あれはアレやな

アレそのものやな

アレゆうたらアレやがな

アホ  はっきりゆうたらワシ捕まるがな

まだまだお天道さんの下でコレやりたいやないかい

とにかくshhh

アレこそアレを音楽でアレしたヤバイやっちゃで

なぁ

しかもアレ

エロいだけやないでぇ

アレこそ正しい性教育の現場に必要なヤッツャと思うんや

機械的にやなぁ  アレしてコレしたら子供が出来ますぅ

ゆうような情緒もへったくれもないようなアレちゃうでえ?

アレに一番大事なもんゆうたらなんや思う?

ゴム?

アホっかぁ  だからそれが今の性教育の悪しき結果やっちゅうねん

そらな?当然大事やで?めちゃくちゃ大事やがな それもな

でもアレするときにはアレやがな

あの曲みたいなアットモスフィア〜ゆうヤツが必要やろ

なんや急にアットモスフィア〜てか?

アットモスフィア〜ゆうオシャレな言葉使こてみたかったんや悪いか

しかし分かるか?

shhh   アレにはアレがある

だから聴いててゾクゾクゾクゥ〜ってきよんねやがな




shhhの旨味はエスむらは最近一番最後に感じます


曲が大盛り上がりのうちに終わり

プリンスがなんやかんやとささやきつぶやいてるあの間

かくもエロくもスペーシーなキーボードが自由にアドリブかまして

ソニーのベースが本当の曲の終結を鳴らす長い長いアウトロ


あっこにゾクゾクきます



もちろん最初っから途中のエロエロ三昧のところも年がら年中ゾクゾクきますけども


まぁプリンスには年がら年中ゾクゾクきてますけども






関連記事

コメント 0

新着記事一覧