Prince-and-3RDEYEGIRL-performs-private-concert-for-Apollonia-at-Paisley-Park-MP3-AUDIO.jpg 




こんな空虚地獄のような状況になって 私はなぜここにまだ何か書こうとしているのか


きっとこれから続くブログは

私の気持ち をもちろん書いてはいるけれども

プリンスを愛するみなさんの気持ちを書いているのと同じだと思っている


今感じていること

今から感じていくこと

きっとそんな心の過程は私もみなさんも同じなはずだから




昨日の夜 というかもう朝の5時半

もう気絶したくて気を失いたくてお酒の力を借りた

飲めない体質じゃないけど最近はそんなに好んで飲んでも無かった


ヤケ酒なんて一度も無かったし

お酒に逃げるなんて発想も一度もしたこと無かった



でも 昨日はもうとにかく気を失いたくてシャットアウトしたくて

お酒の力でも借りないと倒れられない とワインとウイスキーを飲んだ

酔いたい なんてそんなつもりじゃない

味わわないから水のように飲んだ

味なんてわからない

早く効果を出して欲しいから

倒れたい 気絶したいんだ



お酒はしばらくするととりあえず倒れさせてくれた

それでも涙は溢れて止まらなかったけれど



何時間気を失っていたんだろう



そして恐ろしい目覚めの瞬間が来た




プリンスのいない世界





数日前までは当たり前にいたプリンスがいないという世界



二日酔いでめちゃくちゃなコンディション 

最悪

でもそれは体調によるものじゃない

この状況がもう最悪


プリンスはもうこの世界にいない



何も聴けない

プリンスの音楽は当然のこと

何かを聴くということができない


雑音は構わない

人の声も構わない


けれど今の私には音楽は聴けない



音楽とはプリンスだったから

プリンスが音楽だったから




いろんな思いが行き来して

そしてふっと「プリンスはこの世界にもういないんだ」という現実に引き戻される

それの繰り返し

苦しい



いて当たり前だった人がいなくなった時

一緒に歳をとっていけると思っていた人が急にいなくなった時


プリンスがこの世からいなくなるという想定



そんなの頭の隅っこでどっかで感じてはいたけれど

しっかり考えたりしなかったよ

そんな恐ろしいこと 追いやってしまっていた

当然やん



いつも見る部屋の風景 いつも見る天井

見上げる空も

それらがもう数日前のいつもと同じ ではない


突然遮断された日常




追悼

そんなの心が受け入れられない

プリンスが死んだなんてありえない

無理だ

いつかは受け入れないといけないんだろうけれど

今じゃない

今は無理だ




唯一の心の慰めは

プリンスが今いる場所には

きっとマイケルがいてマイルスがいてJBがいてくれる

もっともっといるんだ



そしてマイテが言っていたように


彼は彼の息子と一緒にいるんだろう


赤ちゃんのままだろうか

ちょっと大きくなった少年グレゴリーだろうか


プリンスは彼を抱きしめているよ





そんなことありえないよ




でもそうとでも思わないと やってられないじゃないか!







関連記事

コメント 6

-  2016, 04. 23 (Sat) 20:23

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

-  2016, 04. 23 (Sat) 20:43

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

えすた  2016, 04. 23 (Sat) 21:43

ずっと

愛して止まない人、Prince。 でも、突然過ぎる。

編集 | 返信 |  

-  2016, 04. 24 (Sun) 00:31

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

通りすがり  2016, 04. 24 (Sun) 02:56

私も今日も眠れないです。
どうかお酒を飲み過ぎたりするのはやめてください。ふらふらして頭を打ったり吐いて窒息したりしたら大変です。
私も朝まで眠れないかもしれないのですが仕方ないです。
4月に入ってインフルエンザになって風邪薬や痛み止めを飲んで抑えていた体調不良にいつものオーバーワークが重なり、心臓疾患か脳疾患で急逝されたのかなと思っています。亡くなる数日前にも一度危なくなったところ救命されたみたいなので願わくば、今回彼が倒れた時彼は
あっ?やばい?あっまた救命?、、、、意識消失。
みたいな感じで一瞬の出来事だった事を祈っています。




編集 | 返信 |  

亜かね  2016, 04. 24 (Sun) 20:29

いろいろ考えると苦しくなるので。

今は別のところにひとまず置いている。

die 4 Uからbaby I'm A starの曲の流れがすごく好きだなぁとか

彼の笑顔はとても素敵だなぁとか

そんなことばっかり考えています。

私は彼のファンであることを誇りに思います。ずっとファンです。

今は出来ないけど、
受け入れる日が来るまでまだ彼に寄り添っていたいです。




編集 | 返信 |  

新着記事一覧