彼の心は彼のもの 


彼の体も彼のもの 


1日2日 離れていただけで プリンスの周りはハゲタカとハイエナの群れがいっぱい 



プリンス癌だった? 

薬物依存とのうわさ? 

AIDS? 

セックステープ 流出系? 


ほう そうかそうか そうかいな 

ホンマに心から そうですかい で? だから? 



カッコつけじゃなく 

プリンスの名誉のために息巻いて青筋立てるんでもなく 


エスむらは なんとでもどうぞ やわ 



あきらめでも 

やっぱりなでも 

もうそんな裏切るアナタは嫌い!でも 

醒めるでも 

ガーーーン!でもなく 

そうか そうですか といたってフラットな心境だよ 


そんなん どうでもええわ 



プリンスという人がいて 

素晴らしい音楽を届けてくれて 

私たちを幸せにしてくれた 

それだけでいいじゃないか 


それ以上のことってあるか? 



プリンスはこの世に生を受け 

その音楽の才能を我々に捧げてくれた 


その贈られたものは 私たちの宝じゃないか 


自分たちの経験や人生を自ら汚すのか 

何を聴き 何を信じてきたんだ 



プリンスのやってきてこと 

プリンスの人生を信じたし 

プリンスの音楽を信じた 

それはこれからも変わらんよ 


なら何を怖れる?

わしゃ 怖れるものは何もないので なんでもいいよ 



その時々の彼の心境 

身体的な苦しさ 辛さ 

そんなものを考えた時 

そりゃあ辛いさ 


でもそれは彼の心や彼の人生観に寄り添うこと 

心を寄せ 心を馳せること 

それは 愛なのでは? 



彼の心は彼の心 として 

彼の苦しい心に 彼の辛さに心を馳せ 寄り添うこと 受け入れること 


それで全部やわ 

それが全部やわ 



エスむらは別に宗教チックなことを言ってるつもりはありません 

ただ彼から教わったものってそうことなんちゃうのん? 



人は聞くでしょう 

エスむら プリンス薬物依存て ショック? 

エスむら プリンスAIDSだったって ショック? 

こんな流出写真 ショック? 

こんなゴシップ ショック? 



それが嘘であろうが そこに真実があろうが 

事象に問題があるわけじゃない 


彼の周りの有象無象はまるでどうでもよい 



エスむらはそんなもの何もショックじゃない 


プリンスがこの世にいない 

そのことがショックなだけだ 



いない ということ 


それならば時間が過ぎればそれはいつかはきっと受け入れられる 



信じた彼に思いを馳せる 

彼の作った音楽は揺るがずここにある 


これからも信じる 信じられる 



プリンスと私との関係性は 



なにも 変わらない






関連記事

コメント 6

-  2016, 05. 01 (Sun) 03:50

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

-  2016, 05. 01 (Sun) 04:54

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

-  2016, 05. 01 (Sun) 09:10

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

ihiro  2016, 05. 01 (Sun) 20:06

たわごと

こんばんは、エスむらさん。

自分的には現実を受け入れているつもりでしたが、プリンスに「ハグしてもらう」やら「手に触れる」等々の不純ともとれる妄想が叶わなくなってしまったのだと思ったら、猛烈に喪失感を感じてしまいました…
ネガティヴ文ご容赦下さい。

編集 | 返信 |  

-  2016, 05. 01 (Sun) 22:28

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

-  2016, 05. 02 (Mon) 01:01

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

新着記事一覧