真実

虚偽


プリンスのまわりはいま そんなものが取り巻いていてうごめいていて

私たちはしばらく翻弄されるだろう


真実にも 虚偽にも




虚偽には毅然とした態度で挑めばいい


しかし真実には


衝撃的な真実には



まあまず打ちのめされたらいいと思う


打ちのめされるしかないから




逃げられない痛みや 怒り

それは避けられない

逃げたところでいつか捕まる痛みだから



なら悔しがって泣き叫んで 通過しようじゃないか



そこから逃げたり目をつぶったり自分をもだませないような

受け止めるにはあまりにも辛い真実が襲ってきたら

みっともなく何でだ何でなんだ⁉︎と理不尽さに泣き喚いたらいいと思う



というかそれしか出来ない


そうやって泣き喚きながら通過しよう




そうやって その後に残るのは


やはり


プリンスの素晴らしい音楽なんだ




本当に残るものは


プリンスの生き様と プリンスの素晴らしい音楽だけなんだ




いまは過酷な修行中と考えよう





関連記事

コメント 3

-  2016, 05. 05 (Thu) 19:20

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

-  2016, 05. 05 (Thu) 21:43

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

-  2016, 05. 06 (Fri) 02:00

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

新着記事一覧