Prince-3RDEYEGIRL-Dubai3.jpg    



6月


怖い  けど  聴きたい

プリンスの音楽が聴きたい


多分今一番キツイ  一番聴きたい  一番きてしまうだろう  June   






The Rainbow Children      なども参照




これをPCで  とても薄い薄い音で  分からないくらい遠く彼方で聴いてみた

ヘッドホンとか無理


アカンね  アカン

胸が締め付けられるってこういうことを言うんやで

ギューーーッて


命の危険を感じたので  もっと音を小さくした(聴こえなくなったわ)



でも 頭の中にはいつもこのJuneが常に流れてて

口ずさみながら自転車こいだりしている


自転車漕ぎながら自分で歌う下っ手クソなプリンスのJuneに涙が出たりするんだ

通り過ぎる人は涙をこらえて物凄い形相で走り去るエスむらにビックリしていることでしょう


でも いいんだ   いいねん

この苦しさは 周りに取り繕って押さえこめるような類のものじゃない

酔ってなく  冷静でもなく  錯乱でもなく

もう ただただ  辛い

ただただ 涙が溢れる



気付いたんだ

この曲を歌うプリンス

一人なんだ

コーラスなし


多重録音の鬼  

美しく不可思議な和音を鳴らすプリンスが

この曲では 完全モノローグなんだ


4月に雪が降ることもある  は  あれもモノローグだが

ウェンディやリサ  スザンナなど  

彼の女友達がいたじゃないか



プリンスは一人で歌うって言ったって

プリンスその1その2その3 ゆうて 沢山重ねてはるやん コーラス重ねて


このJuneは本当の一人なんだ

だから 余計にプリンスの孤独感が際立つ


ここ最近の 一番身近なプリンスの  とてつもない孤独



淡々と紡がれるリズムと 不安定に揺れるピアノの音


美しく儚く 絶望的な孤独が支配する彼の音楽世界



Why did you come to this planet

Why did you come to this life


Somebody famous had a birthday today

All I saw was another full moon





エスむらは今日のプリンスの誕生日 どこにも出かけません

パーティーにも行きません

行けませんといった方が合ってるのかな

いろいろ余裕がありません




エスむらは 今はただ プリンスの抱えていた孤独 プリンスのいない孤独に


一人で向き合うよ



そう 孤独にね






関連記事

コメント 2

アレク ネバーマインド  2016, 06. 07 (Tue) 19:29

失礼します!

自分は小学生の時、リトルレッドでファンになりラブセクシーを最後に離れた裏切者です。
書く資格ありませんが、自分もいつかペイズリーパーク巡礼したいです。
虫の知らせか今年になって急にファンに戻ってた矢先に…

編集 | 返信 |  

くらら  2016, 06. 09 (Thu) 16:45

最後は独り

プリンスが亡くなったとき、配偶者も子供も恋人もおらんかった(恋人は、たぶん)。

身体の痛みとの戦いはあったものの、案外「おひとりさま」状態をエンジョイしてたのかもしれない(あくまで想像ですが・・・)。


☆Juneは、なぜか夕方に聴きたくなる曲です。

編集 | 返信 |  

新着記事一覧