tumblr_odwvt29vbd1rm6w2vo9_1280.png




久しぶりのアルバム「1999」

アルバム通して聴いたら良かったあ

いやあプリンス良い イイイッ   うるさいっ



長けりゃ長いほうがイイ曲の筆頭である

automatic  宇多田さんのじゃないほう

もう一つパッと思い出すのはcome



これはもう最後の数分間のためにだけにある曲前半数分なんだな   comeもね


最後のオルガン ベースライン ドラムの作るスキ間


あのオルガンはいやらしい音をしていながら

教会音楽の音だ


厳かな響きをしている


もう脳内がピーーンとして昇天してしまう   どうぞご自由に



そしてその後 メロディを奏でていたベースラインが跳ねるのだ


陶然とした後

激しいビートが跳ねまわり

教会でクルクルダンスがはじまる



クルクルクル‥‥



プリンスの長い曲は


アレ ですね   アレ



アレとはアレ


各々でご考察ください




関連記事

コメント 1

ま  2016, 09. 23 (Fri) 22:19

あり?

奇遇!

1999

こちらも、そんな気分でした。
して、とりあえず100年後、向こうで? またプリンスしましょう!?

編集 | 返信 |  

新着記事一覧