tumblr_oh7ehpOrfk1vyd86po1_1280.jpg




今年ももうあと少しなんだ

とんでもなかった2016が過ぎ去る



プリンスのことを考えると

ああ 寿命だったのかな とか

こういう運命だったのか とか

半年以上も経つと どこか諦めみたいな悲しい考えがよぎる


しかしだ待て


プリンスが倒れる前

プリンスがペイズリーパークでライブすんで〜と告知したり

ボク新曲出しました

なんかのプリンスファンにとってはリア充の真っ只中だった時に

そんな考え 出来た?



あなたが新曲を聴いた翌日 プリンスは亡くなります

あなたが見に行ったあのライブの後 プリンスは倒れてもう帰ってきません

それもペイズリーパークのエレベーターの中で


とか

それが運命だった とか そんな寿命だったんだ とか

思える?



思えるかっちゅう話や



プリンス そんな運命 似合ってた?

プリンスの寿命 そんなもんやと思ってた?



思ってなかったよね?


やっぱりこの死は納得できない質のもの



でも現実は

こんなことになっちゃってるから

ああ 寿命だったんだ とか

ああ そういう宿命だったのだ とか



そう思わないとやってられへんから


そんな考えも頭をよぎるってだけの話





関連記事

コメント 0

新着記事一覧