tumblr_ojm86tp5Ne1vyd86po1_1280.jpg




プリンスに25年連れ添った鳩のマジェスティが先日ご主人のもとへ旅立ったそうですね




ストイックできちんと生活を整えていたプリンス


ベジタリアンで

汚い言葉を使わず

友や後輩に優しく美しい愛を与え

タバコもドラッグをせず

タトゥーもせず

お酒は嗜む程度   多分


聡明に物事を進め

用意周到であり

常に前進し前向きで

恐ろしく健康的な生活 健康的な人生を選び歩んでいる

よって年齢の割に大変若々しく

気持ちも行動も意欲的で

意志が強く

信念を持っていた


自らの宗教上 世界情勢に言及しないとはいえ

その態度や存在は非常に政治的で

ビジネスの才覚があり

自己管理ができる


事件の後ボルティモアを作り

現場ボルティモアにすぐに飛んだ


グラミーのプレゼンテーションでの世界を動かす静かで確かな発言

自伝を執筆中だった

次のアルバムを作成中だった


自分の大切な楽曲を金庫に保管し

その楽曲は自分の死後どうなるかというところまで考えているであろう人が

「後は誰かがどうかしてくれるんじゃない?」的な発言を残している


あれほどの管理者が この諦観

これは先見?予見?

あれほどの音楽愛 自らの子どもである音楽を愛していた人が

死後どうなるか徹底管理もせずこの他力本願で無抵抗な発言




プリンスみたいな人が

なぜ

突然

エレベーターの中で

死んだ?




痛み止めの過剰摂取?

ショック死?

いろいろな間違い?誤り?



死の直接の原因はそうかも知れないだろう



でも上記のような人物が

そんな失敗のような死を 起こす?




あんな用心深い人が

そんな失態 起こす?




ましてや あれほどのコントロールの塊みたいな人が 死後 遺言がないとか

あらゆることを途中やり残して 放ったらかしに 整理整頓せず

無責任に 死ぬ?




プリンスの最後の姿はどこかに出かけようとしていた格好だったらしい



病死 老死 不可抗力の事故 自殺 他殺


今回の死に方

プリンスという人物にふさわしい死に方だったろうか?




世間も我々もミステリアスの衣をもう一度彼に被せて無理矢理まとわせて

エレベーターの中での死を

アリにしてしまってはいないか?




そうでもしないと納得もできないから?



これって危険な発言なのかね?

しかし


危険な考えって なんだ?



ファンなら

世界中のプリンスを愛している人たちなら

真実を知りたいし

プリンスに関してあらゆる方向にきっと考えをめぐらしているはず



その方向性に危険も突飛もないのでは?

ファンは真剣だからね



むしろそんな世界中の彼らのそれらのカオスのような思いの中に

ギラリとする真実が密かに紛れ込んでいるのかもしれない



きっとみんな真実はなになのか知っているのかもね


それとも何かに対してただ思い込みたいだけなのかもしれないね

そうだろう きっとそうだろう



それでも語らないのは「プリンスのファン」だからだ

彼を大事に思い 彼に敬意を表しているからだ

うっかりしたことを言って 彼を汚したくないのと

そういったスタンスがプリンスのファンらしさだと(エスむらは)感じているから




それに

たとえ真実をしっていようとも

現実世界には

もう プリンスは この世には帰ってこない

もう取り返しのつかない虚無が現実だったりする



声高に真実かもしれないことを叫んだところで


プリンスは帰ってきはしない




だから きっと 世界中のプリンスを愛する人たちは 黙っている





わたしも黙っているよ





関連記事

コメント 1

-  2017, 01. 25 (Wed) 21:18

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

新着記事一覧