tumblr_okh2r7YNhl1qljowfo4_1280.jpg




プリンスの死のおかげで

綺麗に死ねそうな気がする


死が怖いことは一度もなかったし憧れもなかったし

まあ今までなんら死を真面目に考えてなかっただけなんだけども



死をよくよく考えるこの生活を続けていけば

きっと私は綺麗に死ねると思う

いつか来るだろう「死」の瞬間

綺麗に死ねると思う



気持ちの問題です 気概というか



なんて言って

実際自分が死を目前にし切羽詰まったら

こんな綺麗事言ってないかもしれない

うん 苦しかったり怖かったりの最中には言ってないと断定する



人生に未練もあるし 残すものがありすぎる

迫ってくる死に

ギリギリまでジタバタ抵抗して無様なもんかもしれん いやきっとそうだろう

それでいいよ



でも でもね

本当に召される今際の際キワ その瞬間は 綺麗に死ねそうな気がするんだよ    現時点感想

綺麗にというか その瞬間楽しみにすら思えるかも って

楽しみなんて言ったら死に失礼だな

ありがとうと思えるかな 生と死に



死を考えて生きるってことは イコール 生を超真面目に考えて生きるってことやから



まあ現時点 今だけでも そう思わせてくれてる

そう思わせてくれたのは

プリンスのおかげだ

プリンスは自分の人生かけて 生と性と死を教えてくれた





プリンス

ここんとこ毎回言ってるけど

なんつう人なの あなたは





これは2016年9月に書いたものです





関連記事

コメント 0

新着記事一覧