C5A0sYmUYAIApgl.jpg



麻酔医が自分にフェンタニルを手術中注射していた

というニュースを見て

またも怒りが


ニュースの内容 この麻酔医に対してでなく

ただ単にフェンタニルという単語に怒りを感じる



フェンタニル

オピオイド

鎮痛剤




この手の単語を聞くと 激しい反応をしてしまう

きっとみなさんもそうでしょう



怒りと悔しさと悲しみと虚しさが一気に体中を駆け巡る



その日エスむらは歯科治療の予約があり

例の診察台に座って 治療のために麻酔をした


ちょっとチクっとしますよ


全くチクっとしなかったが その後ジワーっと麻酔が効いてきた

5分後10分後 唇まで痺れてきた



麻酔が効く間

エスむらは泣いてしまった   大丈夫コッソリです



過剰反応だなこりゃ

自分で訳分かってる

何でもかんでも過剰に反応してるだけ



悔しい


憎い






眺める

微々たる怒りだけれども

なんという人だろう

20160825 おかしい

オカルトはんたーい

あえて言っちゃうのよ(今だけ限定)


参照



関連記事

コメント 1

-  2017, 02. 22 (Wed) 16:54

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

新着記事一覧