tumblr_olsl2obbY01rm6w2vo5_1280.png




今しっかり逃げずにプリンスの死と向き合っておかないと

そう思ってやってきた


少しの暇もない

猶予がない

だからって焦っちゃいけない

そう思ってやってきた



丁寧に濃ゆく 多少キツくてもしっかり向き合って

彼の死を無駄なく私に取り込まなくては


そう思ってやってきたんだ



プリンスはエスむらの兄であり父であり恋人であり友であり 師であった

そんな人を そんな経験を しっかり受け止めていかなければ





みなさん 間も無く魔法の解ける時間です



どこかのだれかがテレビで言っていたこの言葉を プリンスが死んでしまってから感じる



解けてしまったあとに感じる



そしてまた再びこの言葉を私は聞くことになるのだろう



ファンタジーの時間は終わりだ



終わるのだ





関連記事

コメント 0

新着記事一覧