tumblr_omwljfVPRf1vi8235o3_1280.jpg




涙に質や価値の差なんてあるのかどうかわかんないけど

人は泣くエスむらの涙を見て

どう感じるんだろうか?



別に人前でプリンスを失った悲しみで泣いちゃうなんてことしてないけど

万感の思いがこもったこの涙は

見ている人にはどう映りどう感じられるのだろうか

とふっと思ってね



わーこの人プリンスのファンやってんなー

程度か

追っかけしてたほど青春の一コマ的な大事な人を失ったのねー

程度か



エスむら個人が無言で泣いたところで

そんなところだろうな



エスむらの涙には

プリンスファンの涙には

千や万もの思いや背景や愛が込められている




歴史的なもの

音楽的なもの

彼という人格

彼そのもの

それはそれはもういろんなものがあって

それについての思いが込められた涙



もちろん彼個人を失った悲しみ

青春を失ったような悲しみもある



一個人の思い出なんかを凌駕するプリンスという音楽の巨人を失ってしまった恐怖感や

歴史的喪失感

それもあるし それだけでもない



ちっぽけな個人の私的な涙だけど

この涙に含まれたその意味合いは決してちっぽけではない



なにせ何に対して泣いてるかっていうと

あの プリンス

についてだからね



この涙は 苦くて甘くて 深くて重くて複雑な味と色がするんだ






関連記事

コメント 2

-  2017, 03. 19 (Sun) 16:50

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

-  2017, 03. 20 (Mon) 03:03

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

新着記事一覧