C2YA8LlVIAIG111.jpg




自分語りです


強要ではありません





愛は消したらアカン

無理やり横に追いやってはならん




プリンスを好きやっていう人なら

嘆く権利がある



プリンスを追ってきた人なら

悔しがる権利がある



プリンスを失ったら

あんな人を失ってしまったら

取り乱したっていい




こうやって丁寧に泣いて丁寧に悲しみ自分の心を見つめることこそ

健全な愛だと思うから




それは逃げではない

これは甘えでもない

浸ってるんでも酔ってるんでもない



そんなの各々みんな分かってるだろう?



プリンスの死は

逃げたり甘えたり

浸ったり酔ったり

そんな生半可なことでごまかされるものじゃないじゃないか



もし上のようなことだったとしたら

それはプリンスへの愛じゃなくて

自己憐憫だ

自己愛だ




さらには

分かんない人は置いて行っちゃってもいいよ

分かってもらわなくったっていいじゃないか

この悲しみ 分かってもらおうなんて傲慢だから



ただ

マジやからな

この苦しさ

この悲しみ

この虚しさ



本気で悲しみにぶつかってる

本気で泣いてる



大事なものを失うっていう恐ろしいことに対峙してるんだ



よくよく丁寧に大事に慈しみながらこの悲しみを扱おう


恥ずかしがらず 申し訳がらず 言い訳もせず 強く毅然と 悲しもう





愛の悲しみに対して泣くってことは 自分を大事にすることよ

だからエスむらはここでいつも泣いてんだ




プリンスがいなくなったなんて そんなとんでもなく恐ろしいこと



泣かんとやっとれんわい








※悲しみの扱い方は人それぞれです

今は無理だ

まだ対峙できない

頭が動かない

感情がマヒしている もしくはマヒさせている

それはその人なりの悲しみ扱い方だと思うので

それでいいのだと思います



偽らず

自分を騙さず

プリンスと向き合いたいと思います




関連記事

コメント 0

新着記事一覧