tumblr_or70bypXiH1vuyhldo3_1280.jpg




以下はわたくしの主観です



プリンスって謎やん

永遠謎の存在やん




だかしかし

プリンスが人間宣言したときがあった

人間宣言というか音楽家宣言というかレジェンド宣言というか

ミュージコロジー

あのときプリンスは謎の衣を捨てて偉大なレジェンド音楽家として出てきた



それはそれで今見返してみるとシビれる



そのあとプリンスはだんだん色男になっていった  もともと色男だったけども



3121

プラアス

ロータスフラワー


超絶色男へ



世界を相手に色男であったプリンス

化粧もヘアも洗練され

くちびるを艶艶させ

スーツを粋に着こなし

ぶっ倒すような流し目を頻発した



流し目は生まれてから死ぬまで流しまくった殿下であったが

初期の何者なんだ?なんなんだ?なんだなんだ?な流し目

とはまた違う流し目

正しき流し目

流し目中の流し目

トップオブザ流し目   何いってるか分かんなくなってきたからやめる



とにかくあのころのプリンスは正しく色男だった



男だった



男でもなく女でもなく あなたが決して分からない何か



って言ってたプリンスが世界最高峰の色男になっていた



そして20tenでどないしようかなと思ってるようなプリンスが見えて   いま見返したら



しばらくののち

やっぱり謎のプリンスに戻った



何者か なんなのか訳のわからんプリンスに戻った

謎の流し目を流しだした




謎というか 悟りのような鎮火するような流し目

ごめんなさい と姿勢を正してプリンスに正座で謝りたくなるような流し目

だから何をいってるか分からない



なぜプリンスはここに来たのか



色男をやりきり

あーもー飽きた



オレこんなんしたいんちゃうねん



色男はコンプリート



自分の謎の部分がやっぱりくすぶったのか



まあプリンスはひと所にとどまらない とどまれない 人なので

あーもーおんなじ事ムリ

とアフロになっちまったのかね



でサードアイガールで

いつもの

なにかやらかし始めちゃった不穏な殿下感がムンムンガシガシ伝わってきて

たまらなかった




ドキドキワクワクそわそわの元 プリンス



プリンスはこのくらいのサイクルで転生を繰り返してきた気がします



転生後

なじませて少し安定してきたかと思ったら

また転生

なじませて少し安定してきたかと…以下同文



サードアイガール フェーズの時代がしばらく続き

多分

いや ホンマ多分  こちらの憶測

プリンスはまた転生しそうだったのだ

転生しかけていた と言ってもいいくらい



プリンスは馴染んだ頃に飽きる つうか先に行く人なんで

次はきっとなんか考えてはったんだ



それが年齢による速度感や景色の違いがあったとしても

必ずプリンスは次の地平を見ていたはずなんだ



私たちは もう少ししたら それを見れたはずだったんだ

見せてもらえるところだったんだ




そういうのをゆるやかなり 人が思うものと違うなりに

楽しみに待てていた幸せだった時間が

ぶった切られたんだな



このやろう    誰ともなしに




謎だったプリンス

最後もやっぱり謎で

謎のままあっちへいってしまった



考えようによっては

楽しみが永遠に終わらず

あちらの世界まで持ち越されたということか



エスむらがそちらにいくまで謎のままで

そっち行ってもきっと謎のままのプリンスにドキドキできるんだと思えば



思えば じゃない もうすでに思っている




まったくもう プリンスってばぁ

とヒジで小突きたくなる



彼は静かにそれをよけるだろうけど






関連記事

コメント 0

新着記事一覧