tumblr_oqylmgGOq51vi8235o1_1280.jpg

                        ほせえ



プリンスはたしか

言葉はただの記号だよ

とか言ってたよね



そうだね

言葉はただの記号



けれどなんであなたの発する言葉はこんなにもエスむらの心をぐらつかせるのか


ただの記号のくせに



しかもプリンスの使う言語は英語で

まっこと日本人のエスむらからしたらダイレクトには響かないはずなんだ



けれどあなたが歌う

do me baby 


この do me baby はまんま DO ME BABY として身体に入ってくる



joint 2 joint

とあなたが囁くと体がおかしくなってしまうし



sign of the times

とあなたがつぶやくと エスむらの脳内に 目前にいつも見知らぬ景色が広がる



あなたの言葉が英語そのままの形で体に入ってくる



プリンスを聴き始めの頃

エスむらはプリンスの音にヤラレタんだよ!

プリンスの音楽にヤラレタんだって!

と弁解がましいことを言ってた



これは正しくもある 確かにそうだったんだけど



でもこんなこと言ってたヤツがねぇ

プリンスの言葉にヤラレてる




あのときプリンスの音にしかヤラレてないと思い込もうとしていたのは

理解しきれないと思っていたからか?

ホントにホント? プリンスの言葉は子供だったあなたには一つも入ってはこなかった?

いやそんなことないな

きっと最初の最初から分かっていたんだ


プリンスは音も言葉も同レベルでぶつかってきて

ガン!と身体に入るのだということを



なんなら視覚にも訴えてくるからな プリンスは

五感や六感にまでクるから




英語が英語のまま

音のまま

プリンスの言いたいこととしてこっちに向かってきた




こんな体験 他ではなかなか味わえない

少なくともプリンス以外のアーティストではときたままきまぐれレベルで瞬間入ったかな?てのはあっても

それはよほどこちらの神経が研ぎ澄まされてて

うまくキャッチできる状態のときで

プリンスみたいな常ではない



プリンスは常時だ

こちらが油断してようが気を抜いていようが

スイッチを切ってようが

プリンスはおかまいなしにグッと入ってくる



これはファンだからそう感じるのか?

馴染んだゆえの感覚か?



そうじゃないよね うんうん そうじゃないって世界が証明してる



プリンスの音楽が

プリンスの言葉が

そのままのレアさでダイレクトに入ってくるのだ




誰ともこの感覚を共有できぬまま

世間と共感しないまま

一対一で




まったく


あなたは アレ そのもの






最後はプリンスマナーで


プリンスマナーが身に染みついちゃったよ




関連記事

コメント 1

-  2017, 06. 18 (Sun) 23:01

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

新着記事一覧