tumblr_onh0ezxUUL1w58y5go1_500.png




病気だったかもしれないプリンス

病気じゃなかったかもしれないプリンス

どこもかしこも痛かったのかもしれないプリンス

どこもこれといって耐えられないほど痛くもなかったかもしれないプリンス

鎮痛剤に悩まされていたかもしれないプリンス

鎮痛剤に振り回されてなかったかもしれないプリンス

何か思うところがあったのかもしれないプリンス

今までと変わらずとにかくひたすら進んでいただけだったのかもしれないプリンス



なんか なんか分からん

プリンスのことはプリンスにしか分からん




2010年代に入って

プリンスの様子が変わったという人もいる


どうだろう

エスむらはいい方に変わったと思っていた

今も思っている




アフロになった

サードアイガールが始まった

ロックンロールになった

プレゼンターとしてのプリンスの様子が 表情が違った

痩せちゃった

もともと痩せていたけども 最後の最後は憔悴していた

目が果てしなく優しくなった

覇気がなくなった?エスむらは違う次元に行きかけた目に今は思える



楽しくてワクワクすることを追求する姿勢は変わらなかった


私たちをドキドキさせようという思いは常に持ち続けていてくれた




そして彼は

相変わらず音楽を作ろうとしていた

それを届けようとしてくれていた





もう 

もうそれだけで十分じゃないか

十分 それで以上だよプリンス




私たちに与えるだけ与えて いってしまった人




ありがとう


本当にありがとうね プリンス






関連記事

コメント 0

新着記事一覧