FC2ブログ

tumblr_ocfmpo61es1rehmy3o1_1280.jpg

       ↑ この人ぜんぜんスザンナホフスさんじゃありません  アンナファンタスティックことアンナガルシアさんです




火曜日に月曜日の歌のはなし



プリンスがアプローチしてなびかなかったリードボーカルのいる女子バンド

バングルスのスザンナホフス 今もかわええというか妖艶ですなあ 

イタリアあたりのヨーロッパ映画に主演で出てそうな雰囲気の美しさです


プリンスっぽい彼女 なんとなく同じ系統 爬虫類系

プリンスは自分に似た顔立ちの人にどうも惹かれてる気がするね



このバンドのボーカル女子にラブレターをあげたプリンス

ラブレターと言っても彼の場合はそれは楽曲


マニックマンデー

この曲ヒットしたんで聴いたことある人沢山いらっしゃると思います

ホンワカきらきらポップでキャッチーで可愛い

こ こんなかいらしい曲もたくさん作ってるんですぜプリンスは

ああ見えて可愛い曲が多いんですぜプリンス…  



曲調が可愛いしポップだし しかも作りも簡単だから 

とか言ってBメロ職人技なんだよね今聴いたら


エスむらは学生時代この曲をカバーした したった

学校の音楽の授業でどんな曲でもいいからカバーして発表するってのがあったんだ


そのときはもうエスむらはプリンス病に羅漢した後だったので

なんの苦も無くそのマニックマンデーを数人編成の超イージーバージョンに編曲したのだった 出来る出来ないはともかく勢いで



実演ではエスむらはピアノを担当し

ドラムは軽音の子に頼んだっけ

イギリス音楽大好きな友達にはギターを頼んだかなあ

楽器できないよ~って人にはタンバリンとか何かしらのパーカッションを

遠い記憶なのでなんの編成だったか曖昧だけれども

五線譜買って頑張ったなあ

自己満だったけど楽しかったなあ

好き勝手させてくれて友達の懐の深さに感謝やでなあ


あのときエスむらに初めてプリンスのマルチトラックオタクの霊とかコントロールして統率する霊とか宅録の鬼霊とかアレンジの霊が降りてきたのだ

技術もクオリティもついてきて欲しかったが降りてきたのは気迫の霊だけ

でもそのときはじめて「そういう世界」を知ったのだ


そのはじめてやってみる試行錯誤の編曲が楽しくて楽しくて

言ったらやってくれる凄腕ミュージシャン(同級生)の友達が頼もしくって頼もしくって



プリンスの音楽への情熱はエスむらだけが人一倍だったので  あたりめーだ

あとの凄腕ミュージシャン(素人の学生)のみなさんはヘイヘイつってひょうひょうとエスむらに合わせてくださったのだ

文句も言わずに…

あのときのみんな ありがとう



ここコーラス一緒に歌おう

タンバリンはここからシャカシャカ鳴らそう

恥ずかしいセリフも英語だから分からないって~ 歌ってしまおう


英語堪能な友達ひとりが拷問だったと思う


そうやってワイワイ作り上げたヘンテコなマニックマンデー学生バージョンはついに発表の場を迎えた



その時の音楽の先生や発表を聴く他の学生が果たしてプリンスを知っていたか

流行っていたマニックマンデーなんぞ聴いたことも見たこともなかったか

可愛いナリしたそいつがどういった内容の歌か知っていたのかなどは

まあどうでもよく


エスむらは人様の前でプリンスを演奏する

というありえないシチュエーションと喜びに恍惚としてしまったのね



曲調がそもそもとっても可愛らしくポップだったので

変な嫌疑変な嫌疑もかけられず 無事に発表も終え合格ももらえ

大満足の内にやり終えて感無量だった という


甘酸っぱ青春キラキラストーリー☆


なのでした



てへ☆



なにが てへ☆ じゃ




※ 参照

天使の歌声

あたしを連れてって

ちょっと違うけど まだ愛してる


※ ここでさらに殿下の女性遍歴をおさらい

紫王子の女君たち




関連記事

コメント 1

うみ  2018, 03. 30 (Fri) 14:40

キラキラ眩しい

自分の思う形に、思う大きさに、思う色に、音に、

一番近いものができたんですね。

組み立てていく工程は、作り上げるものなのか、掘り下げていくものなのか、

私にはわかりませんが、エスむらさんの思う通りのものを

その時の思いっきりの情熱でやりきったんですね。

キラキラしてます。 うふ♡



編集 | 返信 |  

新着記事一覧