FC2ブログ

DbNJtl8VQAI1hjahaa.jpg




みなさんお久しぶりです ああそうでもないんか


すごく日数が経ったような気がしてさ




エスむらさん大丈夫?

あの人いつもここであんなだもの

21日 ヤバくない?


エスむらとしては時間がかかりましたが なんとかここに戻ってまいりました



エスむらはなにもその当日21日におセンチになってたわけではありません

おセンチになる気もないし

おセンチってなんやねんくらいな気持ちでいるべき一日でした


そんな安い感情で過ごす日でもなく

そんな安い感情が湧くわけもなく

無理して変なテンションへ持って行って弾けるつもりもなく

無理してプリンスに感謝も愛を捧げることもなかった


だって日々毎日感謝も愛も感じてるから

その日に確認して自分からセンチメンタルに浸るつもりはなかった


粛粛とその日は存在した



しかし

そうは言っても4月21日

粛粛というだけなわけにはいかなかった


当たり前に恐ろしくて神聖な日



できるだけ平静に冷静に とあっても

ザワザワする

恐ろしくてこちらがもうどうすることもできない作用が働く21日



大事な日にいろいろ起こりすぎた

いろいろあり過ぎだ



平静と平温と 悲しみと苦しみと 興奮と期待と 不安と恐怖と

いろいろ混ぜすぎた

混沌のドドメ色とは以前書いたが

まさに混沌の一日だった



わざわざ混ぜたのは自分

そして最後に苦しすぎる一撃を食らったのは不可抗力


アメリカの馬鹿野郎


泣いていない一日だったのにその最後の最後に

4月21日であるという事実 これ以上のショッキングな一撃をくらい打ちひしがれる




でも待って


やはり一番のショックなことはプリンスが死んだことなのだ

あの出来事以上のことは起こりえない

今後 わたしの人生で




それを超えることはない

2年経った今 そして今後プリンスの真実でどんな酷いことを見聞きしようとも

その情報がもたらすものは 苦しさ 酷く苦しすぎるってことだけで

彼が死んだ っていう事実の前ではだからなんだ と なんなんだ と思う



プリンスがこの世にいない という非道なこと

彼に関してはこれを超えるような酷いことはないのだ




そんなことを確認する一日だけど

それにしてもぐちゃぐちゃの複雑怪奇な日であった




わたしはどこへいく





関連記事

コメント 2

ま  2018, 04. 24 (Tue) 01:59

へ?

アメさん、なんぞ?

て、あたいってば、なんちゅうプリンスファンら


もとい。



プリンス、死んだんだなあ・・


ぅ嗚呼、、書けた。
おかげさまで、書けた。
とりあえず、ここまで来たわ、、ありがとです。



編集 | 返信 |  

結羽  2018, 04. 24 (Tue) 04:08

お返事ありがとうございました!

羽生選手がプリンスさんのレッゴークレイジーをSPに使用するとのことで、初めてプリンスさんを勉強し楽曲を購入させて頂いた身なので、不純かと思うのですが、先日の初めましてコメントにお返事頂けて有り難く思います。

それから、不躾に自分の思いを書き連ねてしまったのに、優しく受け止めて下さり、ありがとうございました。

そして、書きそびれてたのですが、羽生選手は世界選手権でのプリンスさんに「ごめんなさい」の後、国別対抗戦のエキシビションのアンコールで、理想にしてたステップができ最後に天に向かって「ありがとう」と言ってました!

「ごめんなさい」から「ありがとう」にできたことでか、昨年のアイスショーでは何回もノリノリでアンコールにレッゴークレイジーをやってくれていました!羽生選手の中でも新たな気付きになったらしく、その面でも感謝の気持ちでいっぱいです!

そうそう、それと、CSに加入しているので、音楽の番組にしたところ、そのタイミングで、なんとプリンスさんの特集をしていました!追悼を込めてだったのですよね。エスむらさんの一途な思いにプリンスさんの尊さを知る思いです。

編集 | 返信 |  

新着記事一覧