FC2ブログ

DbwgrDyVwAAo5tL.jpg



エスむらはあの日からよし!泣こうなんて思わず

一人になったり下を向いたりするだけで

ボワっと涙が出てきてしまう体質になっちゃったが


今日みたいな雨の日は殊更出やすい



雨の音は 水の音


水の音はプリンスの音なんだ



雨音だけがして 周りは静かだ


傘に当たる雨の音

車の中で感じる雨音

電車の窓に打ち付ける雨

足元の水紋



そこにはひとかけのロマンティシズムもセンチメンタリズムもない

ただただ どれもがグレーで悲しい

悲しみしかない



プリンスのことを考えない日などない


常にエスむらのそばにいて いつでもプリンスのことを感じている



きっとそうやって生きていくんだ




関連記事

コメント 2

結羽  2018, 05. 14 (Mon) 00:29

自然と涙が溢れてくる

そんな体質になったのも、ある時からを境になってしまったのも、全ては、それだけ思い入れ持てる素敵な人を知ってしまったからで、宝物の経験や思い出も沢山できてしまって、けれど時は戻せないから、本当にどうしようもない自然現象ですよね。そんな日は無理せず心のままに・・・

そんな時に申し訳ないですが、観てもらいたいと伝えていたので、報告させてもらっておきます。羽生選手の初プロデュースショー凱旋感謝の公演は放送時間の都合もあってか(3時間の公演に対し、3公演とも全て放送枠は2時間半ずつで、リンク整備の時間を丸ごと省いても、まだ少し放送時間が足りないので)羽生選手の大事な最後の挨拶や、公の場ではしない全員がファンの空間だから見せてくれた甘えてるような口調仕草や、くだけたトーク部分が結構カットされていました(泣)

なので、戸惑い考えさせられたトーク部分も、放送ありませんでした。

編集 | 返信 |  

-  2018, 05. 14 (Mon) 02:43

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

新着記事一覧