DeddRKVXcAE0bHV.jpg



さて

6月  It's JUNE.



プリンスの生誕祭を明日に控えた本日 そんな寿ぎにまるでふさわしくない内容のサムシンインザウォーターをお送りします

本日の愚かなるお題はコチラ



  なぜ突然


ワキというか 腋毛に着目

でもここはさらにワキ毛に限らず…




お毛毛




Denff7kX0AAHS_A.jpg



プリンスは「毛」の人である

毛毛毛しい



決して鬱陶し系のモッサモサのもじゃもじゃではないの

つるんとしてるとこあっての毛毛毛

境界線は曖昧ではなく比較的 ここは毛エリア ここはつるんエリア

みたいな感じで住み分けができている


プリンスから 大概にせぇよおーまーえーはー という目で見られてる気がするエスむら



毛はパワー  なかやまきんに君風に


すなわち その勢いこそその人の生きるパワーとも見てとれる  とまた適当なことを


毛とゆうてもあの毛にこの毛 体毛 様々あるがな

様々あれど まずは代表的な頭髪から行ってみよう

まずは ってことは 他にも続くってこと 




プリンスの頭髪は それはそれはもうすごかった

どうすごかったかって?

まずその量だ

ファッサファッサの

クッリクリ




しかし彼のお父ちゃんジョンLネルソン氏がなかなかに涼やかな頭髪で

息子は若い頃それを見てヒヤヒヤしてたんでないかな

ってなお毛毛コメントつうかつぶやきをタイムリーにいただいたんだけど

大丈夫 涼やかかどうかは隔世遺伝よ

彼は涼やかを免れた



大量の頭髪イコールパゥワー


プリンスは身長も可愛く 体型も細マッチョで

キュッキュッと小気味よく引き締まっており…とはいえやはりありえない感じに華奢で

顔の上半分は目 そのもう下半分は唇 という

マンガやな

な土台を持っており

そこにあのボリューミーな頭髪が乗っかると

後ろからみたら更にマンガ感褒めてますが増す


前からみても同じだど

プリンスってそのまま人形になりそうだよ



そしてすごかったのは量だけではない 多様なそのデザイン

漆黒のアフロに なびく長髪に 三つ編みもあれば彫刻のようなカールもあった

三つ編みって書いて コイツはヤバイなって思ったわ


いろいろなヘアスタイルやったなぁ なぁプリンスなぁ うるさい!(プリンスの声)


見るの楽しかったし 頭髪は性的魅力を際立たせる

プリンスの頭髪 これは大事



では顔にいってみよう!


眉 まつ毛 ヒゲ


どれとてプリンスを構成する要素として

どうも弱い とか 不必要 とかないのよ


全部が仕事してる

どいつにもしっかり仕事させとった

やつら良い仕事してた



あの眉こそプリンスや  あのまつ毛こそプリンス ヒゲは言わずもがなや

お 端折ったど



いきたいとこまだ先やから どんどんいくでぇ



で次は胸毛 チェストヘア

これ 前も話題にしました

毛の話題 ここでは多いです ごめんやす

まあ プリンスの造形を語る上で 毛の道 毛の道?は避けては通れない話題です

我慢して聞いて 苦行と思ったら去ってよろし



胸毛

その欧米な響き…

そう思うのはエスむらがひん剥いて裸体を見た日本男子の胸元には ほぼなかったからだろうか

エスむらは犯罪者じゃないよ



胸毛とは欧米

プリンスとかいうセクシーな類の男が持つもの



そこからのつながりで

最近ちょっと話題になっている単語

ギャランドゥへ行こうか  行くなよ


あゝ この響きのみであの一帯のお毛々のことだと通じる素晴らしさ

西城秀樹さんの功績

そう そのギャランドゥという存在も

やはり欧米感が漂う



プリンスは胸毛からギャランドゥまで

確実に持っていた

さすが セクシーガイ 持っている男 プリンス



しかも 胸毛〜ギャランドゥを所有してオッケーだと感じるのは

プリンスみたいな 体型の

プリンスみたいな 肌質 肌の色の

プリンスみたいな見てくれの男じゃないとあっかーん


くらいにはエスむらは軽くプリンスに洗脳されとる



そんで

プリンス あれだけ毛毛毛しいのに

腕毛はないんだ
 腕毛!

背中にもない 背毛!?

多分指毛も生えてない 指毛…


なんてパーフェクト!  ここはケインコスギ風に



そして本日の本題 ワキ

タイトル復唱します

毛細血管いっぱい詰まってるとこ わーきー  ぜったい新喜劇で読んで


ここ

このお毛毛も 先の胸毛についても

過去の記事において 少々質疑応答がありんした


チェスト&わーきー を歳を重ねてから見せなくなったプリンス

それはなんぜなん? なぜ見せなくなったのか?

と熱い議論を陰で交わしたあの日のエスむらの答えは

加齢じゃね?

であった


加齢によりお毛毛の白いものもチラホラとなったプリンス御大は

チェスト&わーきー は頭髪と違い染めることもできないので

見せなくなった のではないか と


チェストに関しては たしかにジャラジャラネックレスのからまる摩擦により自然と消えていった可能性はある

きっと摩擦中 プリンスもいちーいちーと痛がっていたに違いないわ



しかし同時に わーきー も薄くなった時があった

たしかね

写真でそんな記憶があるの

エスむらはプリンスで脳梁無駄遣いしてるから記憶に残ってるの


体毛の薄いプリンス という悲し気な妄想



お年か しょうがないのか とチェスト&わーきーの写真をじっと穴のあくほど見倒していたあの時代のエスむら

どうかもうみんなほっといてくれ



しかし プリンス  やはり不思議な男

チェストもわーきーも黒く復活するのだ




なんなん? ほんまなんなんプリンス

おめーがなんなん?やわ




プリンスはやはり

体毛はセックスシンボル

と改めて見直し体毛改革をはじめ

ワカメとかヒジキとか食べたしたんだよ ベジタリアンでもワカメヒジキなら大丈夫だし


一旦衰退したものが途中から黒々と生え出す とかってありえるんかね?

知らんわ



んじゃ


あのモサモサしたあなたのブラックコットンキャンディーは

ホンモノだったのよね?

ホンモノだったんだよね ね プリンス ね



・・・


エスむらはあちらへ行く際 無事プリンスと同じところへ行けるのでしょうか?



De3QmiCWsAIM_2I.jpg



プリンスお毛毛考察 参照文献 :

結果いつでも素敵やけど

あビバノンノン

パワーチャージ

プリンス胸毛考(近年)



関連記事

コメント 3

ihiro  2018, 06. 06 (Wed) 19:05

前にテレビの科学番組でやってたんですが、男性の頭髪事情は本人の母方の祖父に強く遺伝するそうで、その節からいくと、プリンスの母方爺ちゃんがファッサファッサだったのでは?

編集 | 返信 |  

tAma  2018, 06. 07 (Thu) 19:59

こんばんは、エス村さん。

こちらこそ、本当に下らないことばかり呟いてすみません(^-^;
父上は、もう少しお年を召した姿しか知らなかったので、あんなにそっくりだとは思わなくて。

毛が濃くなったり、薄くなったり、アーティストも大変ですよね。

最近はMontreif Jazz festivalの2013年ばかりYouTubeで観ています。
いい音の映像がしっかり残っているのだろうから、早く買わせてといつも思います。

その、確か、三つ目少女の回のアンコールで ‘when We’re dancing close and slow’を演奏していて、あまりのかっこよさに見惚れてしまいました。
瑞々しい音が好きなんですが、アルバムだとちょっと冗長かなと。
でも、こんなところでしっかりステキな演奏を披露してくれるんだとおどろいたのを誰かに言いたくて。

では、また来ます。
よろしくお願いします。

編集 | 返信 |  

-  2018, 06. 11 (Mon) 17:23

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

新着記事一覧