DeSjXJJWkAAhjWp.jpg



プリンスは

思う通りにギターを鳴らせて

思う通りにピアノを鳴らせて

ベースもドラムもなんでも思う通りに表現できた



思う通りに歌えたプリンス

思う通りにジャンプしターンしダンスできて

思うまま思う通りに音楽を表現し出来ていたプリンス



彼の思う通りに私たちは彼に魅了された



そんな彼のパフォーマンスを見ると胸がグッとつまり痛くなる


こんなに自由に見事に完璧以上にやりこなせる人だったプリンス


こんな人がこの世にいたっていう奇跡への今更な驚きと

それをみすみす失ってしまった時代の私たちの悔やんでも悔やみきれない思い




もう

もう見れない

もういない


そんなやるせなさ




こんなにも悲しみは巣食うもんかね

こんなにも虚無が巣食うもんかね




プリンスファンなら エスむらだけでなく

あの日から心の底から楽しめる ワクワクすることができなくなった人が多いと思う



ちょっとした趣味がなくなったとか

ちょっとした楽しみがなくなったとかのレベルではないから



本質的なものを 永遠に失ってしまって

それに見合う喜びとか嬉しさ楽しさがもう得られない感じ




身もふたもない酷なことを言うけれど


これはマジなんだよ


悔しいし悲しいことだけれど


本当のことなんだよ




そしてそれだけ愛したってことなんだ


それだけプリンスを愛してるってことなんだよ






関連記事

コメント 1

-  2018, 06. 07 (Thu) 23:54

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

新着記事一覧