FC2ブログ

D0Ke1jjdkl.jpg


いま
羽生結弦さん ファンタジーオンアイスでX JAPANのトシさんとコラボして
界隈どえらいことになっとるようじゃないですか


各地各会場で連日開かれる胸踊る震えるようなイベント

たくさんたくさん開催されているようです


その血湧き肉躍っとるファンのみなさんを見ていて
もっともっと宝物が増えたらいいなと
願うのです


羽生さんは選手なので試合があります
年に数回大きな大会があるってことも
あの2016年の9月 シーズン始まって
知りました

そして
全ての試合が終わると
ファンタジーオンアイスっていう
巨大エキシビションみたいなお祭りがあることも知りました

出られる試合出られない試合
見られるショー見られないショー
色々あるでしょうが
選手として または 転向してプロとしてやっていくとして
羽生さんはあと何度素晴らしい滑りを見せてくれるのでしょうか


たくさんたくさん演じて
宝物を増やして欲しい

みんなの宝物を




エスむらはじめ プリンスファンは
プリンスの遺してくれた潤沢な宝物で豊かな気持ちで過ごせています

プリンスはきっとそこまで見越して
私たちのためにたくさんの音楽や言葉や体験を遺してくれたんだよ



現役引退やその世界からいなくなることへの不安とか保険とかの意味合いではなく
今後もファンの方や
ファン以外の方
世界の人たちのために
人々の喜びと叡智のために
なるべくたくさん なるべく多く
宝物を増やしていって欲しい

それはライブや試合の数だけのことじゃなくて
あなたが現地に行けたかどうかとかじゃなくて
その時に感じた感情
それにまつわる出来事
それら全てが宝物になる



あの時私はこんなことを考えていたなあとか
同じ場所を訪れたとき
現場に行けなくても同じ体験をした人がいたなあと思ったりしたとき
私はあのときどこにいたかなぁと思い出すとき

込み上がってくる感情とか
あの時交わった魂とか
それは得難いものだから



それらは
もう もうとてもとてもキラキラしたものだし
お金を払ってもう一度買うようなことができないことだから


これから生きていく上でそれらの体験は本当に宝物のようなものだと感じるでしょう

そしてそんなものを遺していってくれるgiverな彼らに感謝するのです




プリンスがいなくなってしまったとき
それが終わると思った
与えられる宝物は もうないのだと

でもプリンスは自らの死というあまりにも強烈なインパクトの体験をエスむらに授けた

今も これからもそれについてしみじみ感じ噛み締めても噛みしめきれないようなものを
一生分生きていけるほどのものを遺していってくれた


ジョイインレペティション とは本当にね プリンス
喜びは幾度となく訪れる



与える人はどこまでもどこまでも
その死さえも
私たちに与え授け遺していってくれるのだなぁと
感嘆と畏怖を感じながら


6月7日のプリンスのお誕生日を祝いたいと思います





関連記事

コメント 3

-  2019, 06. 07 (Fri) 15:20

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

-  2019, 06. 07 (Fri) 20:33

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

-  2019, 06. 08 (Sat) 19:47

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

新着記事一覧