FC2ブログ
something in the water PRINCE BLOG

この広くて狭い世界で

2020/11/26
11月のPrince 0
ECeLUcSWkAAGiUX.jpg



ある人とこんな話をしていた

出会いの奇跡
これは!という出会いは確率的にあり得ないね って話

意識的にか無意識的にかやってきたこと
単に性格上のことなのかもしれんけど


自分の世界観を極め いらんもんは捨て必要なものを作る
抱きしめて手放す
いい意味で諦める
そういったことを容易くするには経験もいるし年数も少しかかるが
それをやった先に起こることはダイヤモンドの輝きみたいなことだったりする

ダイヤモンドの出来事 ダイヤモンドの出会い
もちろんそんなの千載一遇
ほとんど奇跡

そう 奇跡と思っとけ


この広くて狭い世界で
単純に合う合わないという基準でみると

子供の時代 イッツアスモールワールド
狭い世界は出会う人の絶対数が少ない 出会う出来事も
その小さな世界で「合う」ということはもちろん少ない
リスクも少ないが出会うチャンスも当然少ない
この中で合うものや人に出会うのは至難の技
まあ限られた枠内で探せと言われるのなら楽っちゃ楽なんだけど


社会に出ると総数が増えるやん
広い世界 膨れ上がる総数 莫大なすれ違う人数
ならば「合う」ものの出会うチャンスが多い?リスクも少なくなる?
違う
逆だ

精査するのも選びとる嗅覚も高い能力(能力?)がめちゃくちゃ必要だ
それと 運 そしてタイミング

そのなかで出会える確率と奇跡をもっと真剣に考え有り難がるべきだとしみじみ思うんだよ

出会いないから マジで
相当こちらの感性を尖らせて見渡してないと出会わないから



私は自分の世界を狭め 極めていく方向に行ってると思うが(年代的に)
そのなかでバシィーッと「おっ?!」と思う人に出会えたと気付く瞬間と またそれを確信するとき
それは宝物なんだと思うし有り難いと思う
感謝し感動しよう



人生の早い時期に私は千載一遇の出会いにあった
プリンス

この出会いに感謝

世界にプリンスを落としてくれた奇跡に感謝


プリンスじゃなくても
普通の人の普通の人生だって奇跡は起こる
起こるなあ
と幸せを噛み締めよう


大事にしよう

って思ったね~



関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
エスむら
Admin: エスむら
ALMOST PRINCE.

This is not music.
This is a trip.

ほぼアメリカのアーティストPrince Rogers Nelsonのファンブログです

コメントへの返事はプリンス方式
すなわち「基本的には」お返ししません

気まぐれで返したり返さなかったりがあるかもしれませんが申し訳ありません

リンクフリー

since 2012.03.08
11月のPrince